うつ病から回復して楽しく生きる方法「よっしーのうつ闘病記」

よっしーが、うつ病から回復し再発しないように気を付けている、コツや方法を発信していきます

【30代のうつ病ブログ】よっしーのうつ病闘病記④うつ病発症2回目

 

前の記事からの続きです。

 

以前の悪習慣への退化

2011年8月にうつ病で仕事を休んでいた時は、規則正しい生活をして、ランニングも2日に一回は実施していました。タバコも、休んでいた一ヶ月間は止めることが出来ていました。(うつ病の時は健康に悪そうだということもあり、タバコを吸わずに療養していました。)

 
しかし、仕事復帰して喉元が過ぎて、ランニングもいつの間にかやらなくなり、タバコも再開してしまいました。

うつ病の再発

復帰してから1年位経った頃、仕事が非常に忙しくなりました。夜の帰りが遅くなる生活が続きました。
 
僕はお客様への技術サービスや設計開発をする部門で働いていたのですが、この頃はお客様からのクレームが多かったので、急ぎの仕事が山積みになり、仕事が終わらない日々でした。前回と同じように、仕事のプレッシャーで毎日胃が痛くなり、眠りが浅くなり、朝起きにくくなっていきました。
 
そして2012/7/24の朝、また仕事に行けなくなってしまいました。
昨年と同じ心療内科を受診し、うつ病の診断で仕事を休むことになりました。
 
僕は、また倒れてしまったことで、非常に落ち込みました。
うつ病から回復することはできるんだろうか。
回復できずに、仕事も出来なくなったらどうしよう、赤ちゃんも生まれたのに。
(2012/1月に長男が生まれていました。)
2回も休業してしまったが、一生、うつ病になったりならなかったりを繰り返すのだろうか。
 
最初の一週間は、前回と同じく、起きたり家から出て何かすることはできず、
ずっとベッドにいて横になっていました。落ち込みが激しいときは、情けなさで泣いてしまったりもしました。

 習慣の改善 ~再発から回復へ~

しかし、一週間位休養していると、少し気分が上向いてきました。1年前にうつ病で休んだときの経験もあり、またランニングを再開することにしました。ランニングを再開できると、段々調子も上がってきて、規則正しい時間に寝起きできるようになりました。
 
少し調子が戻ってくると、2年連続でうつ病で休業しており、今後うつ病を克服して行くにはどうすれば良いか、おぼろげながら考えるようになってきました。
妻も、うつ病について色々調べて、サポートしてくれました。妻があるサイトを当時見つけてくれて、タンパク質やDHAを摂るのが良いと分かり、プロテインやDHAの摂取を開始しました。
 
 その間も、ランニングを2日に一回続けました。1ヶ月の後半は、ランニングを夏の昼にずっと継続していたせいか、肌も焼けて倒れる前よりずっと健康的になっていました。
 
ランニングと栄養摂取が良かったのか、気分・体調もすこぶる良くなり、一ヶ月位経って、再度職場に仕事復帰することができました。
 
このときに実施していたことの詳細は、以下の記事に記載しています。

 

この2回目のうつ病のあと8年経っていますが、再発することなく、元気で暮らすことができています。
 

↓↓ 応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ