うつ病から回復して楽しく生きる方法「よっしーのうつ闘病記」

よっしーが、うつ病から回復し再発しないように気を付けている、コツや方法を発信していきます

うつ病を治す主役は自分

 病気を直す主役は自分の体

病気や怪我が治るための方法は、自分の中にあります。生きる力は人間を含めた全ての生物に自然と備わっています。僕は人間の生きる力を信じていますし、自分と自分の身体を信じています。

まず、自分が病気を直す気持ちを持ってください。自分の病気を直すのは、夫でも、妻でも、親でも、医師でもありません。自分と自分の身体が直すのです。病院に行って西洋医学に触れていると勘違いしがちだと思うのですが、医師が病気や怪我を直すのではありません。医師はその手助けをするのです。

例えば、インフルエンザ等あれば、西洋医学の効果は大きくなると思うのですが(抗生剤でウイルスを減少させる)、それでも、最終的にウイルスを撃退するのは、自分の体の抗体です。つまり、自分の体の力です。

うつ病も直す主役は自分

認知、栄養、生活習慣、環境等、様々な原因があるうつ病であれば、なおさら西洋医学の対処療法である抗うつ剤等の処方だけで寛解するのは難しく、原因である自分の認知、生活習慣、栄養摂取、環境を改善していく必要があります。もちろん医師や周りの方の助けも借りるのですが、自分自身がこれらを変える決意をするのが最も重要だと思います。

習慣の自発的な変更による、よっしーのうつ病からの回復

僕も、ここのところがちゃんと理解できていなかったので、1回目にうつ病を発症した際に回復し仕事復帰できたのに、1年後に再発してしまいました。1回目のうつ病で仕事を休んでいる期間中はランニングを週に3回実施し、禁煙し、規則正しい生活を送っていたのですが、仕事復帰した後これらの良い習慣をやめてしまい、1年後に仕事が忙しくなったときに再発。。。

2回目にうつ病になったことで反省し、継続してランニングや規則正しい生活を実施しています。こうすることで再度仕事復帰し、8年間再発することなく元気に生きることができています。

さあ、習慣を変えていきましょう

自分の人生のために、努力して習慣を変えていきましょう!僕にも出来ている位なので、間違いなく誰にでもできます!このブログでは、よっしーの実践している方法やコツをこれからも分かりやすく解説していけたら、と思っています。

 

 

↓↓ 応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ